スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
突然の異変
2015 / 07 / 11 ( Sat )
昨日は朝からトリミング。

家を出て車の中で足がちょっとつっているような感じがしていましたが・・・

すぐに治ったのでそのままトリミングへ。

帰宅した時にトリマーさんから立っていられなくて足をかばって歩いていますと言われてしまいました。

1歳の頃に右後ろ足のじん帯を痛めていてそれから激しい運動は避けていたBrunくんでしたが・・・

まさか再発!?

でもどんなに考えても原因がわからない。

これは帰宅直後のBrunくんですが足を曲げられない。 伸ばしたままの状態です。


brun1073

3時間ほど様子を見ていましたが良くなる気配もなく悩みましたが病院へ行くことに。

引越し前に足を見ていただいた先生の所に行きましたが渋滞&病院も混んでいて診察は8時ごろになってしまいました。


brun1072

混んでいるので病院の外で待ちましたがBrunくんは座るのも立つのも辛そうで落ち着かない状態でした。

採血して触診してエコー検査をしていただきました。

まだはっきりとした原因はわかりませんが・・・

右後ろ足も痛がっているが腰?背骨?も触るととっても痛そうだったので

膝の炎症、ヘルニア?リュウマチ(多発性関節炎)?かも。

内分泌(甲状腺)やリュウマチの検査待ちです。

痛み止めの注射&痛み止めの飲み薬を処方していただいて1週間様子を見ることになりました。


昨日の夜は痛み止めが効いているのかBrunくんが寝てくれてほっとしました。

今は安静が必要なので家でまったりさせています。

夜は寝ているのはいいのですがパパと私は何度もBrunくんが息をしているかを確認してしまいました(苦笑)。

心配していますが良くなってくれると信じてます。

今日はちゃんと歩けましたし食欲もありました。

頑張れ、Brunくん!


★ ブログランキングに参加しています。

ポチッとクリックお願いします。応援お願いします。
↓       ↓       ↓
w30016s.jpgにほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
スポンサーサイト

テーマ:スタンダード・プードル - ジャンル:ペット

09 : 30 : 32 | 病気 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<突然の異変・その後 | ホーム | トリミング前の念入りブラッシング>>
コメント
--大事にいたりませんように☆--

昨日更新がないのは、さすがにトリミングデイはお疲れかなぁ…、
なーんてノンキに考えてました。
それが、何と大変なことになってたんですね。

ドアの前でアンヨを曲げられないBrunくんが痛々しい(涙)
パパさんママさんのご心配、お察しいたします。

でも、考えようによっては、これはとてもラッキーなことなの
かも!?
言葉で伝えられないBrunくんに代わって、早く対処して貰おう
とハッキリ見える形で「何かの変調」を家族に発信してくれた
のではないかしら。

せっかくのシグナルですから原因が分かるのがベストですけど、
分からなくても、きっと今後の対応の手助けにはなるんじゃな
いか、あくまでも楽観主義のJakoです。
とにかく無事乗り切れますよう祈っています。

長くなって恐縮ですが、どうか返コメなどのお気遣いなしに願
います。
Brunくんの元気な笑顔が一番!!
by: Jako * 2015/07/11 15:48 * URL [ 編集] | page top↑
--Jakoさんへ--

ご心配をおかけしています。
今は落ち着いているので少し安心していますが・・・悪い事ばかりが頭に浮かんでしまいます。
こんな時こそここが痛いとお話し出来たらと思ってしまいます。
何もしてあげられないのが悲しいですが少しでも苦痛が軽減してくれればと思います。
まだまだ若いBrunくんですからきっと元気になると思いますよ。
by: Brunmam * 2015/07/12 14:29 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://crazyforbrun.blog106.fc2.com/tb.php/1007-61009e17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。