スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
体力消耗の為に。
2008 / 02 / 17 ( Sun )
まだ1歳と1ヶ月のBrunの安静を保つというのは難しい。

走り回ったりしたいだろうなぁと考えるとストレスも大きいだろうなぁ。

今までは長いお散歩1日2回と週末にはドッグランに行ったりフリスビーしたり・・・

家ではボール遊びをしたり・・・ でっかいボール とか  とか・・・

最近してないなぁ。。。と思いました。

しかし・・・安静を保つってどこまでさせていいのか?またさせてはいけないのか?

今更ながらもう1度先生に聞いてみました。

先生いわく・・・「飛んだり跳ねたりはさせないで!」

スタンプー、それは飛ぶ為に生まれてきたもの・・・というと大げさだが以前は良く飛んでいました。

ボールを追いかける時にもスタートダッシュのように後ろ足で地面を蹴って走っていたし・・・

家ではソファーの間を飛ぶようにして走っていたし・・・。これは足を固定している今でもやってる。。。

こんな状態でもできる遊びとは?

それは引っぱりっこ。

今使っているのはパパの古いTシャツを結んだものとエナジーロープ。

ひっぱりっこしている時にもあまりに激しいので休憩を入れて遊んでいます。

ロープを激しく動かして遊ぶのですが飛ぶ寸前といったギリギリのところです。

私が気をつけながらでもBrunは一生懸命に遊んでいるので少しでもストレス解消になればいいですね。

それに2人でできるから余計に良いのではないかと。 

いつか以前の様に色々お出かけして遊べる日を夢見て。

b586

マテをしている状態のBrun。

b587

ロープの先をまさに噛み付こうとしているBrun。

b588

引っ張っているBrun。 

遊んでいるところは動きが早くてカメラで追う事ができなくてぶれぶれです(苦笑)。


★ ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックお願いします。応援お願いします。
↓       ↓       ↓
w30016s.jpgにほんブログ村 犬ブログ プードルへ
スポンサーサイト

テーマ:スタンダード・プードル - ジャンル:ペット

11 : 29 : 42 | 遊び | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<バリカンの続き・・・しっぽ&目の周り | ホーム | トラ刈り?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://crazyforbrun.blog106.fc2.com/tb.php/252-e9f72b49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。